DOOGEE V10

Add to wishlistAdded to wishlistRemoved from wishlist 0
レビューを追加する
すべての価格

– CPU: Dimensity 700(MT6833)
– GPU: ARM G57 MC2, 950MHz
– RAM: 8GB, LPDDR4X
– ROM: 128GB, UFS 2.2

説明

5G、NFC、耐落下性能に加え、防水・防塵性能、33Wの急速充電など、DOOGEE V10には必要なものがすべて揃っています。性能はかなり良いです。しかし、このスマートフォンが実際にどの程度のゲームに対応しているかはまだわかりません。

全体的にかなりスピーディなミッドレンジのMediaTek Dimensity 700 5Gプロセッサが搭載されています。このプロセッサは7nmで製造されており、NFCに加えて5Gにも対応しています。8500mAhのバッテリーは、33ワットでかなりの速さで充電できます。

堅牢な携帯電話を必要とする人も確かにいます。特に、不器用な人や、スマートフォンが単にもう少し耐えなければならないような場所で仕事をしている人は、確かに全体が嫌になることはないでしょう。

耐水性と防塵性を備えているので、工事現場でも安心して使えます。また、Mil-STG-810G IP69K認証を取得しており、温度や気圧、湿度の変化にも対応しています。

DOOGEE V10は、6.39インチの19:9フォーマット、2300×1080ピクセルの解像度を持つIPSディスプレイを搭載しています。光学的には、今回もドロップノッチを採用しています。ディスプレイの縁はかなり厚くなっていますが、従来の携帯電話に比べて筐体の周囲をゴムで覆うことで、少しは保護されています。また、背面にはRGBイルミネーションを搭載しています。これは通常、本格的なゲーミングスマートフォンに多く見られます。

性能面では、MediaTek Helio Dimensity 700オクタコアプロセッサ(2.2GHz)を搭載し、DOOGEE V10のAntutuスコアは34万点に達しています。このように、良好なミッドレンジの分野にあり、性能面では隠す必要がありません。

さらに、このプロセッサーは7nmで製造されており、フルロード時の廃熱がかなり少なく、それに応じてエネルギー効率も高い。さらに、8GBのRAM(LPDDR4X)と128GB(UFS2.1)のストレージスペースが用意されています。読み書き速度のパフォーマンスもここでは良いはずです。残念ながら、ストレージスペースはもう拡張できません。

その他の機能も充実しています。デュアルバンドのWLAN AC、デュアルSIM、LTE(バンド7/20/28を含む)、5G、NFC、USB Type-C、Bluetooth 5.2、GPSです。もちろん、IP68/IP69Kの防塵・防水性能も備えています。

落下耐性は1.5mと規定されています。ただし、スマートフォンがどのように表面に落ちるかが重要です。砂利や玉石、小石などがあると、平らに落下したときにディスプレイが破損する可能性があります。ゴム製の頑丈なフレームの上に落下しても、損傷はほとんど期待できません。

DOOGEE V10 価格

Price History

-

追加情報

仕様: DOOGEE V10

仕様 OS:Android 11, CPU:Dimensity 700, GPU:ARM G57 MC2、950MHz, RAM:8GB、LPDDR4X, ROM:128GB、UFS 2.2, ディスプレイサイズ:6.39インチ, バッテリー:8500mAhバッテリー, 充電:33W

レビュー (0)

註釈

0.0 out of 5
0
0
0
0
0
レビューを書く

まだレビューはありません。

最初にレビューする人になる “DOOGEE V10”

メールアドレスが公開されることはありません。

COMEBUY
Logo
Enable registration in settings - general